読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成果物を見ない管理職

所感 a.k.a. poem

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141007-00000006-sasahi-bus_all

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141007-00000006-sasahi-bus_all

私は,このセブン&アイ・ホールディングス会長兼CEOの鈴木氏は,偉大だと思った.

世話になっている人の批判でもなんでもなくて一般論として、成果物(商品)を見も触れもしない管理職は相当いる.報告しか聞かず,できたものを見ない人は相当いる.*1.経営者なら尚更だ.

STAP細胞で自殺した笹山氏も,これは推測だけれども,写真でしかSTAP細胞を見たことなかったのではないだろうか?自分の部屋でふんぞり返っているだけで,ピンクになる以前のピンクの実験室もほとんど入らないし,どんな作業をしていたかも全然知らなかったのではないか?仮にそうだとしたら自業自得だと思う。小保方氏が最も悪いのだけれども,笹山氏や学生時分の教員の罪も重い.*2

見ないってのは捏造しろという意味じゃん.紙の上の世界に生きていて,紙の上の論理が整合性とれていれば満足な人たちは,現実には興味ないのだ.興味なくて評価の対象でもなかったところをどうされたって文句は言えない.現実に足元掬われたらいいねん.

そういう人が,三現主義とか泥臭いとか言ってたら救いがたい.こういう人ら,何が楽しくて生きれるのか,私にはさっぱり分からない.

その点,セブンの鈴木氏は尊敬できる.ちゃんと自分のとこの商品に興味がある.意外とできないことだと思うのだ.売上の数字だけ見て,具体的なことを一切言えない人は鈴木氏を見習うべきだ.

私がプロジェクトマネージャしたら,成果物(仕様書,コード)を見れるようになりたい.「出来た?」とか「進捗教えて?」とか言わずに,「出来たもの見せて.それ見て状況は判断するから」と言いたい.現物見る以上の可視化方法ないじゃん.アホみたいなガントチャート書いてさ,何ができているの知らないような人にはなりたくないね.

*1:報告を聞いていたらまだマシなんだけど

*2:死ななければならないほどの罪ではないと思うが,あの世界の人はメンツがすべてだからそれが失われたら耐えられない気持ちも分かる.STAP細胞の騒動は全員が不幸になる嫌な話だ.面白おかしく笑っていた人が多いが,まじめに大学で勉強していた人なら,笑えない.