読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連歌とWebと

計算機

連歌というものがあります。五七五と七七の句を交互に出し合って、複数人で歌をつくるというものです。

これ、Webでやったら面白いんじゃないの?と思いました。

懐かしのCGI掲示板的なものは見つけました:

Web連歌

これはこれでサービスとして成立していますが、Twitterの改造版的なもののイメージで考えました。

連歌はリスト構造ですが、Web向けには木構造がいいように思います。

発句があって、それがルートです。それに対して、句を連ねます。同じ句に複数の人が句を連ねてもよいです。

気に入った句をリツイートするかわりに句を連ねます。そうやって木構造が成長するのを楽しむという遊びです。

実際にはあまりないのでしょうが、ブランチが別れていくのも許されます。また、過去の句からブランチを伸ばすのも許されます。

挙句(おしまい)というのはありません。だれも句を連ねなくなかったらおしまいです。

面白そうな気がするが、ニッチすぎるかな?

Twitterでも同じ遊びはできますが、たぶんTwitterでやっても面白くないんだよね。専用の設計にしないと。